【川上なな実のYellTalk】

川上なな実のYellTalk|自分を知る新しい旅のはじまり

2024/04/01

今日は4月1日!
はじまりの時期ですね。

この前、愛犬の梅子の散歩してたら近所の保育園の卒園式で、たくさんのファミリーたちが綺麗なお洋服着て出てきたのを見てなんだか心があったかくなりました。

そこでちょっとした目標が浮かんで
自分軸を見失って不安になっていた私はお得意の将来設計を改めてたてようと思いました。

自分軸を見失ってと言いましたが
私が独身の頃は会いたい時に会いたい人にたくさん会いに行ってあらゆる人たちを参考にして自分軸を作り、自由に将来設計していました。
それを元にスラスラとインタビューとかで話したり、どこでも自己PRできていたから自分に自信が持てていた気がします。
自由こそが自信に繋がっていたような気がします。

今は育児で限られた人たちとしか話ができず社会から離れて自分の自信を忘れてしまったり、旦那がいて、1歳2ヶ月のmilkがいて、1人じゃないから将来設計は難航します。
贅沢な悩みと言われてしまうかもしれませんが独身の頃の自由も贅沢だったんでしょうね。
将来を考えることができるこの世の中がまず贅沢な環境なんでしょう。

まぁそんな中でも欲張りな私ですから!

これからは自分を“貪欲な人間”だと理解していこうと思います。

なんか自分にそういったネーミングをつけたいぐらいです(笑)

“貪欲”ってあんまりいい意味に捉えられないかもしれませんが私はプラスに思って、

この生涯“一つでも多くの“ことを学びたい!

そして新たな将来設計!

持ち家を持つとか!milkにどんなものを学んでもらうとか!

まずは年単位で旦那と相談して決めていきました。
予定通りに行かなくてもいいんです。
軸と言うゴールを作るだけで今生きる私のメンタルはだいぶ強くなるんです。

旦那は深く考えているかわかりませんがそんな私に付き合ってくれています(笑)

予定が変わればその都度、形を変えていけばいい。
とにかく何事も“楽しむ”が旦那のテーマであり我が家の家訓にしました(私が勝手にねw)

シンプルでいいね!

そして良くも悪くもなんでも大袈裟これが私です(笑)

最近クリームソーダにハマる私w

最近の我が家はというとmilkが歩き始めて、言葉も理解できるようになって奮闘しながらも笑いが多くなってきました。

動けるようになってmilkと梅子は遊んでんのか喧嘩してんのかよくわからないですがとにかく2人は激しくて賑やかです(笑)

2人とも私に似たのか喜怒哀楽の主張強め(笑)

生命力が強いと言うことにしておきましょう(笑)

そんな私は2人の可愛いカイジュウ達を相手に体力作りに励まないとって感じです!

いや〜子供がいるとほんとに風邪をもらいやすいと実感しました!

ショッピングモールのオムツ替え台でオムツをかえる事とかkidsと遊ぶ時とかいろんな場所から菌をもらってきちゃうみたいで
私は嘔吐恐怖症だったんですがそんなものを考える暇も無くなりました。
寒い時期なんかはウイルス性の胃腸炎が流行っていてどんだけ対策してももらってきちゃうから“これが育児の当たり前なのね”とやっと気付けて何が訪れても驚かなくなりました。

とりあえず菌をもらってきちゃった時は嘔吐にウンチに対策、対策っと〜♪ってそんな軽い考えでいないと気は持ちません(笑)

母、少しは強くなれそうです!

つい先日のこと
お友達ママと土曜の人が多い中、原宿駅へお互いベビーカーで電車に乗ったんです。

コロナ明けの原宿駅の人混みは尋常じゃなかった!!!!!!

ホームに向かい電車に乗り込むまで人混みと密着する勢いで移動して、私はベビーカーで人にぶつからないかヒヤヒヤで「すいません、すいません」の連呼でなかなか前に進めずでした…

そんな中お友達ママはたくましく『失礼しま〜〜〜す』って感じでスイスイ〜と電車のベビーカー優先スペースに入り込んだんです。

そしたら優先スペースにいた人達が気づいてあけてくれて!

私は『すんげぇ〜!!!』と感心してしまいました!

お友達ママは「こうしないと後ろの人にも迷惑かけるしね」って言って、すんごいたくましく感じたの!

そこで悟ったんです(笑)

この東京で!

限られた自然しかない、
あらゆる人々が密集する、
そしてかなりの物価高で育児しにくいこの環境で

私はもっと『図太く生きなければいけない!』と!!!!!!!!!!

子が生まれる前の私は東京にも慣れてスイスイ〜っと我が道をゆくように多少人に当たっても自分の目的を求め、なんのそので進んでたじゃないの!

タジタジするのやめて自分の目的を明確に日々進もうと思いました!

また先日、お仕事の現場にひっさしぶりに行ってきたんですが自分の現場でのスタンスに大きな変化を感じました。
なんかものすごく安心感を持って、寄り添いながら現場にいることができて楽だったんです。
それどころか楽しく一瞬一瞬を尊く感じ続けれた。
その気持ちはいまだに温かく保てていて、育児に心の余裕を持てるようになった気がします。

以前の私は“無駄に強がっていた”ことにも気づきました。
それって1番遠回りしてるんだよね。悪いことではないけど

今回のお仕事で自分に成果を感じたことが2つありました!
一つは自分の自信を思い出せたこと
もう一つはmilkとの距離感を客観視できたことでした。

milkを早朝から夜まで義理の両親に初めて預けて、お迎えに行くととっても楽しそうな表情をしていてホッとしました。
ホッとしたと同時に切なさも感じた自分に驚きました。
私って知らない間にmilkに依存していたところがあったのかなと少し反省しました。
人がとにかく好きなmilkなのでこれからは自分だけで見ようと思わないでいろんな経験させてあげたいなと思いました。

milkと私のために大事なことだ!

子は育つ!育児はいつか終わる!

なんかちょっとわかった気がします。

大事に大事に日々楽しくいきます!




今月のおすすめ

☆ドラマ 「将軍 SHOGUN」
スケールが大きくて言葉遊びも最高に面白い!

☆ドキュメンタリー 「ポップスが最高に輝いた夜」
We are the worldが出来上がるまでのスターの裏側が見れる最後までワクワクするドキュメンタリー




川上なな実
福井県生まれ。バラエティアイドルグループ恵比寿マスカッツで2022年解散。AV女優業とストリッパーとしても活動。同年現役引退し、俳優業に専念することを発表。主な出演映画やドラマは「下衆の愛」「全裸監督」「東京の恋人」など。
川上なな実オフィシャルサイト Instagram X(旧Twitter)







日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する