カードゲームで金融教育 福井南高の生徒が制作

2024/04/04

カードゲームを楽しむ生徒たち=福井市の福井南高校で

お金や金融商品に関する知識、接し方などを学ぶ「金融教育」の教材として、福井南高校の生徒がカードゲームを作った。ローンの仕組みを学びながら、大人になるにつれて生じるお金の出入りを疑似体験できる。消費者金融「SMBCコンシューマーファイナンス」(東京)の協力で、全国の学校に貸し出すことも可能になり、生徒たちは「多くの人がゲームで学んでくれると思うとわくわくする」と喜んでいる。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する