コウノトリ1シーズンで2ペア産卵 ふ化まで静かに見守って…小浜市呼び掛け

2024/04/19

人口巣塔にとまるコウノトリ。左が雌で右が雄=小浜市で(日本野鳥の会福井県嶺南ブロック提供)

小浜市は18日、同市国富地区で国の特別天然記念物コウノトリの産卵が推定されたと発表した。親鳥は4年連続でひなを産卵、誕生させた雄の「誠」と雌の「はるか」ペアとは別のペア。市環境衛生課によると、1シーズンで2組のペアの産卵が推定されたのは小浜市で初めて。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する