6月より限定発売! 話題の完熟梅「福太夫」を使ったコラボスイーツ|若狭ふれあい市場

2024/06/01

「福どら梅」1個450円。丁寧に手焼きした皮に福太夫を練りこんだ羽二重餅と白あん、さらにホイップクリームをはさみ、梅の実をトッピング

福井梅の産地で知られる若狭町で栽培された完熟梅・福太夫(ふくだゆう)を使った「福どら梅」が誕生、好評販売中です! これは、小浜にある人気のJA福井県農産物直売所『若狭ふれあい市場』と若狭町の『岡本善七製菓舗』とのコラボから生まれたお菓子で、福太夫で作った梅ピューレを羽二重餅と白あんにたっぷり練りこんで作られており、梅の香りや風味を余すことなく詰め込んだ味わい。今が旬の福井の特産をアピールする極上スイーツとなっています。

福太夫は実が柔らかく、熟れた桃やバナナのような香りと穏やかな酸味が特徴。フルーツのような爽やかさはスイーツとの相性もピッタリです。「福どら梅」は、JA福井県農産物直売所『若狭ふれあい市場』でのみの販売。梅の収穫期に合わせた限定品ですのでお買い求めはお早めに!

福井県の若狭町で明治から続く『岡本善七製菓舗』ではどら焼の「皮」を1枚ずつ手焼きで製造。原材料や産地、味にこだわった和菓子が人気

6月に入ると生梅の販売も実施! 6月初旬からは「剣先」や「紅映」、6月中旬からは「福太夫」が販売となります。ぜひ今年はシロップや梅干し作りなどの梅仕事にチャレンジしてみてくださいね!

若狭ふれあい市場
【住所】福井県小浜市遠敷8-8-3
【電話】0770-56-5030
【時間】9:00~18:00
【休日】無休
【駐車】20台








日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#おやつ#嶺南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する