【炎上エンジョイ!】

炎上上等!総理大臣が吉本新喜劇に。vol.2

2019/05/26

例えば「乳首ドリル」というギャグがある、乳首を棒で弄り弄られた方が「ドリル、すんのかい、せーへんのかい、するおもたらせーへんのかい」というのがある、あれも「辺野古埋め立てるんかい、沖縄の県民投票の結果、無視すんのかい、普天間返すおもたら返さへんのかい!」にするとか「自衛隊のイラク日報ないいうたのにあったんかい」とか、めだか師匠が、ケンカ売って負けた後に「今日はこれぐらいにしといたろ」も「韓国のレーダー照射問題、これぐらいにしといたろ」とか、過去のギャグ関係なく「うちの櫻田をぜひ新喜劇に」がつかみでもよかったと思う、いや「この国の森羅万象を担当しております」でもいいし安倍総理が白いタートルネック着てでてきて「正直、この国、やっべぇぞ!」でもいいし、ムーディー安倍ででてきて「沖縄県民の民意を右から左へ受け流すー」でもいいし、川畑さんのごはんがススムくんみたいに、原発の再稼働ススムくん、と名乗ってでてきてもいいし、ブラマヨ吉田さんにでてもらって安倍総理に「どうかしてるぜ!」と言ってもらえば大爆笑だったし、籠池さんがでてきて「ハゲラッチョ、もりかけラッチョ」でもよかったし、桜田元大臣とフンドシででてきて「被災地よりも議員が大事だと言ってすぐクビになったんですよ!」「なーにー!やっちまったな!」でもいいし、永野さんの衣装着て「プーチンよりー普通に〜トランプがーすきー」でもいいし、安倍さんと麻生さん2人であたりまえ体操で「中国やロシアには強くいけないから〜韓国に八つ当たり!あたりまえ体操〜」でいいし、まだまだ山ほどネタができる。なのに、なんで「四角い仁鶴が〜」なのだ、安倍さんしっかりしろ。もりかけ問題、沖縄、普段から国民をズッコケさせるのがうまいのに、今回はどうした!!自民党はネタの宝庫なのに。あ、このメディア、福井のメディアか。じゃあ、自民党ディスりネタは受けないな。

村本大輔(むらもとだいすけ)福井県おおい町出身。2008年位結成したお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」のボケ担当。賛否両論のコラム「炎上エンジョイ」は、日々URALAにて継続することが決定! ツイッター

#コラム

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する