思わずシャッターを切りたくなる!風情あるフォトスポット

2019/08/20

1800年代に大野藩で活躍した内山兄弟の遺業を偲ぶため解体復元され、昨年、国の登録有形文化財にも登録された大野市の武家屋敷旧内山家と、 県内でも数少ない近世の武家住宅の遺構であり、大野藩上級武家屋敷の様相を留めている貴重な史跡、武家屋敷旧田村家にこの夏秋限定のフォトスポットが登場!

旧内山家では離れの床の間に、かつて民家でも用いられていた、清涼感のある「夏障子」を設置。和紙の代わりにヨシを使用した障子からは越前大野城を眺めることもでき、風情ある時間が過ごせそう!

旧内山家。越前大野城の西側に位置する

昔の方には当たり前な景色も今の若い方には新鮮で美しく見えるはず!越前大野城はもちろん、夏障子越しに見える浴衣姿はまさしく“映え”!

美しい庭園の旧田村家は越前大野城の北西に

そしてこちらは旧田村家。涼しげで色とりどりの風車を300個以上設置した風車棚。玄関前に1つ、庭園には2つ設置。こちらを背景に写真を撮るのもよし、少し斜めのアングルで撮るのもよし、庭の緑なんかとあわせても素敵に撮れるはず!

どちらも武家屋敷の雰囲気に合った涼を感じるスポットでついついシャッターを切ってしまいそう。爽やかな夏に足を運んでもよいし、暑さやわらぐ10月頃に訪れるのもおススメ。設置期間は10月31日(木)までなので、思い思いのタイミングで撮りに行ってみて◎

武家屋敷旧内山家・旧田村家
【日程】開催中~10/31(木)
【会場】旧内山家(福井県大野市城町10-7)旧田村家( 福井県大野市城町7-12 )
【時間】平日 9:00~16:00、 日曜・祝 9:00~17:00
【料金】施設入館料として大人200円、中学生以下無料
【お問い合わせ】0779-66-1111(大野市観光振興室)
【HP】 あり

#イベント#エンタメ#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する