内村航平選手に感嘆 福井市で全日本シニア・マスターズ体操開幕

2019/08/31

観客の目を引きつけた内村選手(手前)のつり輪の演技=福井市の県営体育館で

体操の全日本シニア・マスターズ選手権大会が三十日、福井市の県営体育館で開幕した。初日はシニア男女が行われ、スタンドを埋めた観客が国内屈指の選手たちの演技に沸いた。県勢は女子個人総合で鯖江体操スクールの宗万凜(むねまりん)選手(鯖江高)が5位に入った。同団体総合では鯖江体操スクールが2位に入った。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから

段違い平行棒で13・233点をマークした宗選手=福井市の県営体育館で

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する