【9/21】秋限定の味わいを楽しむ。『秋の地酒フェスタ』

2019/09/06

ひやおろしは酒造り最後の季節品。

新酒をひと夏寝かせることでまろやかさが増した味わいを楽しもうという秋の酒「ひやおろし」。福井県酒造組合が主催する『秋の地酒フェスタ』は、この秋酒と各蔵自慢の銘柄を口にすることができる日本酒好きにとって最高のイベントだ。初開催となる今回は、県内26蔵が集合、蔵元が直接ブースに立つので造り方や特長などのほか、ここでしか聞けない話を耳にすることができる。

写真はイメージ

会場はアクセス抜群の福井駅前のハピテラス。 秋風が心地よい、開放的な空間で味わう酒はまた格別。個性際立つ地酒を充実したおつまみに合わせて自分好みの味を探してみて。チケットは前売り券・当日券ともに14枚つづり。

お酒によって交換できる枚数が変わり、同じチケットでおつまみも買える。もし飲み切ってしまっても会場で7枚綴りのチケットを購入することもできるので安心だ。なかなか口にできないエリアの蔵元やレアな銘柄に出会える絶好の機会なので、最優先で秋の行楽の予定に入れておこう。

秋の地酒フェスタ2019
【会場】ハピテラス
(福井県福井市中央1-2-1)
【日程】2019/09/21(土)
【時間】12:00~15:30(最終入場)
【料金】前売り券2000円、当日券2500円
※入り口で酒器及び14枚つづりのチケットと交換。会場にて追加チケットの販売もあり(7枚つづり1000円)
チケットはこちらからも購入できます
【HP】あり
【SNS】Facebook
【お問い合わせ先】0776-66-1234
(福井県酒造組合)

#イベント#グルメ#観光

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する