【週末ラブカツ スポット】

搾りたて生乳でアイス作り! “福井のアルプス”でのんびり高原デート♪

2019/09/12

夏も過ぎ、過ごしやすくなってきた今日このごろ。「どっか行きた~い!」とお出かけ欲も高まりませんか? そんなときは、ドライブがてら六呂師高原がおススメです♪ 高原ならではの気候で心地良く過ごせますよ。

大野市と勝山市をまたぐ六呂師高原は、牧場に、広い芝生、夏も冬も楽しめるスキー施設など、自然をたっぷり満喫できるスポットです。その中でもぜひ体験してもらいたいのが、アイスクリーム作り! しぼりたての生乳を使って自分たちで気軽にアイスクリームが作れるんです!

山を見ると…大きな牛さんが! タイミングが良ければ放牧された本物の牛さんに出会えます♪

場所は、『六呂師 高原の時計台』。レストランやBBQ、手作り体験ができる施設です。アイスクリーム作りは1時間ほどなので気軽に体験してみてくださいね。それではさっそく作っていきましょう~!

調理場の窓からも高原が見渡せます!

材料は生乳、卵、グラニュー糖、バニラビーンズと至ってシンプル。ポイントはもちろん奥越高原牧場の生乳です。しぼりたての新鮮な生乳しか使わないのだとか!

まずは卵の黄身とグラニュー糖をしっかりと混ぜ、湯気が出るまで火で温めたらそこに生乳を加えます。人数分のアイスを同時に作るので二人で協力しながら進めてくださいね♪

ダマがなくなるまで混ぜ、軽く沸騰するまで火にかけます。氷水で冷やしたら…ここからは簡単! バニラビーンズを入れて…

とにかく混ぜます!

冷やしながらまぜまぜまぜまぜ…意外と力がいるのでここは男の人の腕の見せ所です!

液体がアイスになるの?と不安になりますが…クリームのようにツノが立ってきました!

混ぜること15分程…アイスが出来ました~!

自分でコーンに入れれば完成です! 気分はすっかりアイスクリーム屋さん♪ デートにもピッタリですが、お子さんも気軽に挑戦できますよ。

作り立てのアイスはその場でどうぞ♪ 高原の景色を眺めながら自分たちの作ったアイスを食べる…もう格別の美味しさ! 生乳のコクがありながらもあっさりしていて、ペロリと食べられちゃう味わいです。

施設内にはレストランも併設。ジャージー牛やオーガニック高原野菜を使ったランチメニューや、生乳を使ったソフトクリームやプリンなど。ここでしか味わえないメニューばかり。

「ジャージー牛のローストビーフ丼」1300円。肉の旨味が凝縮され、ジューシーでミルキーな味わい
(左)六呂師高原の生乳たっぷり「六呂師高原プリン」400円 (右)福井の地鶏“福地鶏たまご” を使った「六呂師高原福地鶏プリン」450円

高原だからこそ堪能できる自然や体験、そしてグルメ。“福井のアルプス”で、ぜひのどかな時間を過ごしてくださいね。

『六呂師 高原の時計台』イベント情報
六呂師高原アルプス音楽祭2019
六呂師高原をスイスのアルプスに見立てて、音楽祭を中心に、体験ブース、六呂師高原マーケット、食ブースなどが揃う楽しい2日間! さらに今年は熱気球体験も!
【日程】9/15(日)・16(月) 10:00~16:00
【場所】ミルク工房奥越前 六呂師高原の時計台 正面広場
※詳細はこちら

ミルク工房 奥越前 六呂師高原 高原の時計台
【住所】福井県大野市南六呂師16字東上谷野
【電話】0776-67-1166
【時間】 9:00~17:00
【休日】月曜
【駐車場】 あり
【HP】 あり
※アイスクリーム作り体験は1人670円
※2名以上で4日前までに要予約

#グルメ#ラブカツスポット#観光#連載

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する