【Open】越前の小さな港町に完成した、心ゆるむカフェ

2019/09/13

蕎麦cafe Maruta屋 7/11(木)オープン

カフェ2Fにある日本海が一望できる自慢のカウンター席。1Fにはテラス席やハンモックも!

キラキラ輝く海が目の前に広がる、越前町梅浦。実は潜ると水中に絶景が広がるダイビングスポットとしても密かに人気の小さな港町に、素敵なカフェがオープンしました。絶品磯料理が味わえる料理民宿「えちぜん丸太屋」の敷地内に店を構える『蕎麦cafe Maruta屋』。お店を切り盛りするのは、ここ梅浦地区で暮らす三田村さんファミリーです。

カフェは、カウンターでお好みのスイーツやドリンク、フードをオーダーするセミセルフスタイル

意外にも蕎麦屋もカフェもない旧越前町エリア。「ここに住む人たちに、わざわざ町外に出なくても美味しいお蕎麦とスイーツを食べてほしい…。地域の人が気軽に集えるスポットがあれば…」と想い、家族会議の結果、カフェの開業を決めたそうです。

(左)「あつあげそば」750円、(右)「へしこおろしそば」800円。この他「おむすび弁当」900円や「Maruta屋特製カレー」700円など、フードも豊富

自慢はパティシエの娘さんが作る心ウキウキするスイーツと越前市の製麺所から仕入れる香り豊かな蕎麦を使った、ここだけのオリジナル蕎麦メニュー。夏のオープン以来、海辺のカフェは町の人の集いの場になり、お昼時にはご近所に住むお年寄りが食事を楽しみ、夕方には学校帰りの子どもたちの楽しそうな笑い声で賑わっています。

左上から時計まわりで「生チョコ抹茶ショコラ」400円、「そば茶プリン」350円、「ティラミス」400円、「クレープショートケーキ」400円

澄んだ空と青い海を求めて、ドライブに出かけたくる天気に恵まれた日。そんな日は誰もがラフな気分になれる自然いっぱいの『蕎麦cafe Maruta屋』で、のんびりとした時間を過ごしてみては?きっと素敵な出会いと出来事が待っていますよ。

蕎麦cafe Maruta屋
【住所】福井県丹生郡越前町梅浦114-92
【電話】0778-37-0731
【時間】10:00~日の入りまで
【休日】火曜
【席数】70席
【駐車場】20台
【HP】あり
【SNS】Instagram

#オープン情報#グルメ#観光

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する