【世界から発信! ふくい人滞在記。】

[世界から発信inカンボジア⑥]ラピュタのモデルとも噂されるあの遺跡に潜入!

2019/09/16

こんにちは!TAKAです!

前回の記事に引き続き、アンコールワットだけじゃないシェムリアップを紹介します!アンコールワットも、もちろん壮大で人気な遺跡ですが、シェムリアップには他にも素晴らしい場所があります。

アンコールワットより人気?「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言われている廃墟?遺跡!?

今回、ご紹介するのは「天空の城ラピュタ」のモデルになったと言われているベンメリアです。(あくまで噂されているだけです)シェムリアップ市内から1時間半〜2時間のところにあり、トゥクトゥク(現地の三輪車)やレンタルバイクで行くことができます。しかも入場料はたったの5$(約550円)。アンコールワットが37$ (約4000円)なのに対し、コスパも最強です。ついこの間も、金曜ロードショーで放送されていた「天空の城ラピュタ」。もちろん僕も何回も見たことがあるので、かなり楽しみにしていきました!

これがトゥクトゥクです。バイクのようなリアカーのような…。こちらでは主流の乗り物です

密林の中にひっそりと佇むベンメリア寺院

さて、ベンメリアに到着しました。率直な感想として、とにかくラピュタ感が凄い。原型をとどめておらず、崩壊した寺院は噂通りラピュタの世界観そのもの。緑の苔、崩壊した石、絡みつく木々を見ると、まさにジブリの世界の中にいるみたいでした。寺院は崩壊しているので、木造の階段や道があり、それに沿って観光ができます。観光の所要時間は約1時間、森の中にあるので直射日光もなく、ゆったりと回ることができます。午前中(9時~12時)は中国からのツアー観光客が多いそうなので、9時までに行くか(朝は6時から空いています)、午後に行くことをおススメします!

静かな森の中にある、崩壊した寺院。崩壊の理由は樹木の力とのこと。地震のない地域ですが、雨風は激しい。だけれど一番の理由は樹木の成長に伴う根っこなどによる侵食とのことで、とても驚きました。

やっぱり、、、インスタ映えしてきました!!

はい、ということで今回もインスタ映えしてきました!5月にナイジェリアに行った時に買ったナイジェリアジャージです!w (ラピュタの世界観に合うかなと思い、、、)インスタ映えポイントが多すぎて、たくさん撮りましたが、一番映えた写真を掲載させていただきます。そろそろ月刊ウララからもモデルのオファーがあるかと思います。笑 是非ともお待ちしております。

シェムリアップはこの9月、雨季に当たるので観光は10月末~4月がおススメです!是非、アンコールワットだけでなく前回紹介したトンレサップ湖やベンメリア寺院にも足を運んでみてください!インスタ映えすること間違いなしです!

それではまた!



木米貴久(きよねたかひさ)
1988年 福井市生まれ。幼少期よりサッカーボールを追いかけるサッカー大好き少年。大学時代を京都で過ごしたのち、帰郷。その後海外で働く夢を捨てきれず、単身インドへ。現在、カンボジアのサッカーチーム「 アンコールタイガーFC 」にてチームサポートとして勤務。好きな食べ物はおろしそばとカレーライス

#エンタメ#ふくい人滞在記#連載

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する