歴史的瞬間に立ち会ってミタ‼ 県内はどう変わる? ふくい「増☆税☆白☆書」。

2019/10/01

本日10月1日(火)より消費税が10%となりました。しかし!タダの増税ではなく「軽減率制度」が設けられ、品により10%増税と8%据え置きに区別されている。なんだか「ややこしやぁ~」。そして今回、福井県内のコンビニエンスストアや大手チェーン店を巡り「どの品が増税対象・軽減税率対象となったのか」 実際に日頃買う物品を購入して調査してみた。また「制度が変わる歴史的瞬間」に立ち会って取材してきました。もちろん、零時きっかりの日付変更時間・00時00分を目指してネ☆

どれが10%・8%かレシートに詳細が明記される

レシートの各金額の横に「*」や「軽」が印字されている。店舗により表記が異なるようだが、どれが軽減税率対象・非対象かをわかりやすく明記。下部にも記載され分かりやすくなっている。

軽減税率対象と対象外商品が混雑。区別できるかな?

上の写真のある所を境目に10%と8%(軽減税率対象)が別れています。わかりますでしょうか? ※答え合わせは文末に

軽減税率とは「酒類・外食を除く飲食料品」と「週2回以上発行される新聞(定期購読契約に基づくもの)」が対象。

- ①某コンビニ ―

余裕を持ち23:30頃店内に入る。店員さんに確認したところ「24時、日付変更とともにレジが自動的に増税に対応しますよ」と。さすがは全国大手です。購入品を選び終えたのが23:50頃。頃合いを見てレジに行こうとしたところ、スタッフさんが「今なら8%で買えますよ」と。いやはやなんとも親切。こちらが「いえ、むしろ10%になった瞬間買いたいんで」と返すと、向こうは「……」。返答に困っていました。だれも値上がりした瞬間に買い物したい客なんて見たことないでしょうからww レシートは00:01でした。惜しいッ!

-② オレンジBOX おおつや -

終始笑顔で対応してくれた同店のスタッフ・田中さん

こちらも別取材班が零時きっかりを目指し駆け込み…が、スタッフさんに聞いたところ「すいません、まだ8%のレジしか対応してません(汗)」と。急いで10%増税対応のレジを稼働していただきました。取材に対応してくださった田中さんが「増税後のお客様第1号、オメデトウゴザイマス!」と記念にパシャリ。それにしても深夜のスタッフさんて優しいですね☆

今回取材した『オレンジBOX おおつや』さんの情報はコチラ


買い物を終えたのは00:07頃でした。惜しいッ!

③スーパー・ガソリンスタンド

大手スーパーも巡ってみました。しかし!普段は24時間営業にも関わらず、今日に限って深夜は閉店。増税による対応に追われていたみたい。 また、日付変更後にガソリンスタンドに寄り給油。ガソリンは10%の増税対象のようだ。わかっちゃいるケド。増税のイタさも最後に改めて痛感しました。トホホ…。

各店増税の対応に追われている様子

今回調査したお店は以上です。他にも、福井県内の主要飲食店の動きは、増税後に「キャッシュレス決済でのポイント還元」の動きがみられる様子。店内の飲食は10%の消費税がかかりますので、なんとか消費者のダメージを防いでいただきたいものです。

そして取材をして思ったことは「深夜のお客さんの少なさ」。この歴史的瞬間に誰も立ち会いたいと思わないのか?「令和」に変わる瞬間は全国でカウントダウンがはじまり、渋谷のスクランブル交差点が人でごったがえしたのに…。まぁ、めでたい行事でしたから。増税に関しては民衆の誰もが望んでないでしょう…多分。

しかし、増税自体が決して悪いことだけではありません。増税の意図することは、高齢化で増え続ける年金や医療・介護にかかる社会保障費用、子育て支援の財源を増やすためです。これにより、国の財源が潤い支援が手厚くなればめでたいことではないですか! 

平成元年より3%→5%→8%→令和元年10%と徐々に上がってきました。今回は軽減税率制度付きですが、国が悪くなればこの8%もいずれ上がる予感(ヨーロッパなんてもっとひどい。コンマゼロ刻みでもっと軽減税率が細かいし高いし!)。 税金が上がっても国が良くなり、消費者が手をあげて喜べる日がいつか来ますように。

【答え合わせ】

上部写真「スーパードライ」「リポビタンD」を含む、右の商品が消費税10%対象。以外は軽減税率8%対象。

栄養ドリンクは「医薬部外品」となり軽減税率対象外でしたが、流行りの「エナジードリンク」は炭酸飲料であり8%。 ■お酒は軽減税率対象外なので10%。 「酒類」として区別される基準は「アルコール度数1度(=1%)以上」という数値で決められているので、1%未満のノンアルは8%。じゃあ、アルコール度数13.5以上もあったみりんは?こちらは対象外で10%となります。 ■マンガはカバーに本体価格+税の表記がなされ10%…ちッ。 ■オマケつき菓子ですが軽減税率となるには条件があり、「 ①全体の税抜き価格が1万円以下 ②食品部分の価格が全体の3分の2以上を占める」とある。 つまり菓子メインでなければならないが、今回購入したお菓子はオマケメイン。SRカード出ますようにッ! ■糸ようじは10%。日用品が対象外なのは生活の痛手です。 ■タバコは銘柄により増税あり。

また、今回の増税にともないレシートにどの商品が10%、8%だったかの詳細が書かれています。買い物後にチェックすることをおススメいたします。  (日々ウララ編集部・坂本)  

#エンタメ#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する