金沢-敦賀間 影響危惧 「遅滞ないように」注文

2019/10/25

定例会見に臨む杉本達治知事=県庁で

知事会見
長野の新幹線復旧事業

杉本達治知事は二十四日、県庁で定例会見に臨んだ。台風19号の復旧事業がもたらす北陸新幹線金沢-敦賀間の工事への影響について「ないとは言えない。鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)には早めに残る契約に取り掛かってもらい、工事に遅滞がないようにしてほしい」と述べた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する