外国人労働者支援で県内初  企業に日本語講師派遣

2019/10/29

日本語講師(左)と日本語を学ぶベトナム人技能実習生=坂井市丸岡町城北で

福井のNPO 生活面でもケア

NPO法人「みらい就労支援機構」(福井市新田塚一丁目)は、外国人労働者を受け入れている企業に日本語講師を派遣する県内初の取り組みを始めた。教室を通して外国人労働者を生活面でも支援し、トラブルなどを防止することが目的。中山喜雄理事長は「多くの企業にサービスを利用してほしい」と話している。 (籔下千晶)


(日刊県民福井)
続きはこちらから

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する