美浜の民宿「なかよし家」 知的障害者ウエルカム

2019/10/31

海水浴場の近くにある民宿「なかよし家」

「社会に出るステップに」

知的障害がある人やその家族にも旅行を楽しんでもらおうと、宿泊を歓迎する民宿がある。美浜町松原の「なかよし家(や)」。家庭的な玄関では女将(おかみ)の中村久美子さん(71)と、「たまちゃん」ことダウン症の三男、環(たまき)さん(32)、そしてたまちゃんが大書したユニークで迫力ある書道作品が出迎える。久美子さんは「気楽にたまちゃんに会いに来て」と呼び掛けている。 (高野正憲)


(日刊県民福井)
続きはこちらから

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する