県立図書館内のカフェ。幸せ広がる空間 あすわの木。

2019/05/20

えがお、しあわせ、ひろがる あすわの木

『あすわの木』は福井市の「社会福祉法人 足羽福祉会」が運営する障がいのある人の働く場であり、集うすべての人が“えがお、しあわせ、ひろがる”明るいカフェ。店内奥のシンボルツリーの“あすわの木”からできた“実”=“メニュー”には地元食材を取り入れ、リーズナブルな価格もうれしい。昨年の福井国体で大好評だった麹スムージーもあり、「場所柄、書籍を絡めた企画、例えば、料理と文化の紹介もしたい」とスタッフ。GW期間中は、中庭でのテント販売も実施。

「ピタパンサンド」各350円は、ハンバーグと照り焼きチキンに加え、数カ月ごとに替わる地元特産バージョンもある。写真は大野の里芋コロッケ。「こだわりのコーヒー」300円は、福井市の「カメイ珈琲店」の豆を使用


えがお、しあわせ、ひろがる あすわの木(2019/4/2 オープン)
【住所】福井県福井市下馬町51-11(福井県立図書館内)
【電話】080-9430-3795
【時間】10:00~16:00(土・日曜・祝日は18:00まで)※9:00~19:00はフリースペースとしての利用も可
【休日】福井県立図書館に準ずる
【駐車場】あり
【HP】なし
【SNS】Facebook

#オープン情報#グルメ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する