【11/16・18・19】病院でふれあい&地域交流。心温まる作品と美味しいおもてなし

2019/11/13

※終了しました

「病院で作品展?」と思ったアナタ! 実は、福井市の『山内整形外科』では、年間を通じてさまざまなイベントを開催。地域との深い交流やふれあいを続けているのをご存じでしょうか? 数あるイベントの一つがこの「作品展」で、今年で30回目。来場者数も年々増加中で、昨年は3日間でなんと1000人を超えました。
作品展では毎年テーマが設けられ、絵画や写真、和歌、書、手芸、着物などの多ジャンルの作品を展示。作者は地域の人達で年齢層も幅広く、なかには出展し続ける70~90代のベテランもいて、見ごたえも充分です。「すご~い!」「これはどんな風に作ったのかなぁ」「こんな作品、欲しい!」と思わず見入ってしまう人も多いとか。期間中、作者自身も来場していることも多いので、直接、作品についてお話を聞くのもいいですね。

美しくて彩りも豊か。作品を見ていると創作意欲がわいてくるかも?!(写真は昨年のもの)
    

1000人を超える来場者の理由は、多彩な作品だけではありません。実は、美味しい“栄養部のおもてなし”があるんです。メニューは3日間日替わりで、一番人気は毎年恒例の「ぜんざい」。食のプロ、病院の栄養部が丹精こめて作り上げるとあって味は抜群、この味を求めて来場する人も少なくないようです。他2日間のメニューは、行ってからのお楽しみ。

大人気の「ぜんざい」。温かくてほどよい甘さ、ほっこりする味わいです
    

「山内整形外科」は病院というだけでなく、地域交流やふれあい、そして作品を見ながら心が温かく、元気になれる空間といえます。この他、「ひと月おくれのひなまつり」(4月)や「夕涼み会」(8月)も毎年開催中。詳しくは病院ホームページ、病院文集「和 Wa」をチェックしてみて。

第30回 作品展 ~創造しよう 次世代への架け橋~
【会場】山内整形外科 ふれあいホール(福井県福井市大宮4-13-18)
【日程】2019/11/16(土)、18(月)・19(火)
【時間】9:00~18:00
【料金】入場無料
【お問い合わせ】山内整形外科(0776-26-1160
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#アート#イベント#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する