北陸道をまたぐ 敦賀で夜間の架設工事

2019/11/27

北陸自動車道(右下)の上を水平に移動していく橋桁(左上)=25日夜、いずれも敦賀市樫曲で

長さ48メートル重さ380トン橋桁
二〇二三年春の北陸新幹線敦賀開業に向け、北陸自動車道をまたぐ架道橋の設置工事が、二十五日夜から二十六日未明にかけて敦賀市樫曲(かしまがり)で行われた。 (大串真理)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する