ザリガニバスターズに記者が参加 外来種60匹捕る、敦賀

2019/12/17

網を手にザリガニ捕りに熱中する大串記者(右)=敦賀市樫曲の中池見湿地で

貴重な動植物が生息し、ラムサール条約に登録されている敦賀市樫曲の中池見湿地。しかし、その生態系を脅かしているのが外来種のアメリカザリガニだ。そこで、同湿地で毎月第三日曜日に開催されているザリガニの防除活動「ザリガニバスターズ」にならい、ザリガニ捕りを体験。童心に帰り、熱中した。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する