ジャンプシュート挑戦 ハンド北電選手 児童を指導

2019/12/20

北電ブルーサンダーの選手とのミニゲームでジャンプシュートを放つ児童=永平寺町の志比南小学校で

永平寺町
永平寺町の志比南小学校で十九日、地元のハンドボールチーム「北陸電力ブルーサンダー」の選手による特別講座が開かれ、五、六年生計三十一人がドリブルやシュートなど基本の動作を教わった。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する