【2020 未来創造企業 in FUKUI】

激変する建築業界を経験と実績、そして若手の力でリードする|アロック・サンワ

2020/01/06

創業100周年に向けて始動!
これからも挑戦は続く

アロック・サンワ株式会社




70年間、県内業界を先導する建築資材の専門商社

2019年に創業70周年を迎えた『アロック・サンワ株式会社』。建築業界を専門商社という立場でリードし、さまざまな事業に挑戦し続けている。同社は地元の工務店や住宅メーカーなどと、B to Bの企業間取引をメインとしており、時代のニーズに合わせてさまざまな建築関連の事業も展開してきた。その建築を軸に展開する8つの事業内容(建材流通、内装・インテリア工事、サイディングプレカット、リフォーム、環境関連、インターネット販売、住宅保険保証、各種工法)はいずれも、私たちの快適な暮らしにとっていかに身近で大切な存在であるかがわかるだろう。

現場では経験豊富なスタッフがしっかりサポート。それが「お客様の信頼」に直結している

インテリアショップ事業を積極的に展開新たな取り組みにもチャレンジする

B to Bだけに満足している訳ではない。2017年にはインテリアショップ『Kartell』(カルテル)をオープンさせた。見る人を魅了し、暮らしを豊かにしてくれそうなイタリアの家具ブランド「Kartell」を通じて、これまで少なかった一般客とも交流し、B to Cを具現化。“快適空間”を多方面からサポートし、展開しているのだ。この他、産官学共同事業として、住教育の出前講座も実施(夏・冬の年2回)。子どもたちを対象に、住環境やヒートショックなど、身近なテーマをわかりやすく説明。建築専門であり、多くの事業を展開する同社だからこそ可能な役割ともいえる。

「Kartell」は独創的かつ革新的なデザインが魅力で、熱狂的なファンも多い。福井県初の正規販売店でもある

アットホームな雰囲気のなかでもさらに想いを熱く、挑戦を続ける

業界をリードし続けられるのは、やはり人の力。現在、社員数は約80名。アットホームな雰囲気が特徴で、「入社の決め手は、会社の雰囲気と社員の人柄」という若手も多い。専門知識がない入社でも、研修や先輩からのサポートや同期で励まし合いながら、さまざまな挑戦を経て一人前になっていく。また、先輩社員と現場での実績を重ねることは、より高い知識と経験が身につき、現場における新しい提案を可能にしている。70年を過ぎた今、社員一丸となって目指すのは100周年。業界をリードする熱意と時代を先読みできる柔軟性が、さらなる成長を遂げていくに違いない。

ショールームでの商談の様子。キッチンやバスルームなど水回り商品は、女性の視点や感性がフルに生かされている

アロック・サンワ株式会社
【住所】福井県福井市開発5-315
【電話】0776-54-2640
【HP】あり
【事業内容】住宅関連総合コーディネイト、新建材の販売、内装・インテリア工事、住宅設備機器、アルミサッシ、家具販売 他

Recruting
【職種】建材・住宅設備営業、家具販売、内外装・サッシ専門職、配送業務
【給与】当社規定による(年齢・経験考慮)
【勤務時間】8:00〜16:50
【問合わせ】0776-54-8658(総務直通)
saiyo@aroc.co.jp



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#地域ニュース#PR

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する