【2020 未来創造企業 in FUKUI】

人を輝かせるために自分たちが輝ける働き方を実現する|マリージョゼ

2020/01/09

福井にトータルビューティーを広めた先駆者

株式会社 マリージョゼ




人をキレイにする喜びを共有し、成長の糧にできる職場づくりを推進

坂本社長は「ひとりの力より、みんなの力で挑戦する方がより大きな成果を生み出せる」と語り、会社が示すビジョンに団結して向かっていく組織づくりに取り組んできた。

理想とするのは、チャレンジすることで“自分もお客様もハッピーになれる”働き方だ。頑張りたい人に活躍の場を与えられるよう、サロン内の職種の選択肢を広げ、勤務時間も柔軟に対応。新人には社内スクールを開設し、入社1年でスタイリストデビューへの道を拓く独自の育成プログラムを用意した。その先にはコンテストや海外研修、世界5大コレクション参加など、福井で働きながら最先端の世界に触れるチャンスがある。常に目標を持って打ち込める環境が、意欲の高い人材をつくり、活気のある店を生み出しているのだ。

通常のサロンワークに留まらず、ショーやイベント、雑誌のヘアメイク、ブライダルなども手がけており、幅広い分野の美容を学べる環境がある
海外ロケで行なうオリジナル作品制作も経験できる

従来の働き方にとらわれないマリージョゼ流の働き方改革が進んだのは、「スタッフを応援してくれるお客様の存在が大きかった」と坂本社長。スタッフの活躍を家族のように喜んでくれる温かな関係が、技術的にも人間的にも成長できる土壌になったと感謝する。「お客様のキレイのため」に積み重ねてきた歳月はいま、大きな財産となって同社の人と組織、事業のさらなる発展を支えている。


“お客様をもっとキレイにしたい” その想いを形にしながら歩んだ30年

福井にいち早くトータルビューティーのムーブメントを起こし、美容室のあり方を進化させてきた『マリージョゼ』グループ。坂本まゆみ社長は同社の30年の歴史を「価値観が多様化していくなかで、お客様が求めるキレイにどう応えるかを追求し続けてきた」と振り返り、その想いが新しい技術やサービスを柔軟に取り入れ、ワンストップで提供する場を作り上げた原動力になったと語る。
同社では30周年を機に、自社の存在を「美の創造企業」と再定義。サロンでは髪にやさしいオーガニックやボタニカル系薬剤への切り替えを進めており、心身の健康や癒しを重視した、上質なライフスタイルを叶えるサービスの充実を目指している。

知名度はもちろん、企業として待遇がしっかりしていることやスタッフを大切にする社風も学生たちから選ばれる理由だ

株式会社 マリージョゼ
【住所】福井県福井市有楽町3-7 山岸ビル1F(本部)
【電話】0776-35-7250
【HP】あり
【事業内容】 美容室『マリージョゼ』グループの運営
福井県内9店舗、石川県内4店舗

Recruting
【職種】スタイリスト(美容師・理容師)、アシスタント、アイリスト、 ブライダルヘアメイク、レセプション、ネイリスト
【資格】経験者優遇、未経験者歓迎
【給与】当社規定による(年齢・経験考慮)
【待遇】退職金あり、各種手当あり
【勤務時間】店舗により異なる
【勤務地】希望に応じて決定(のちに異動も可能)



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#地域ニュース#PR

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する