【2020 未来創造企業 in FUKUI】

顧客のニーズに応える、機械設計のエキスパート集団|ミズノ金型製作所

2020/01/15

福井の地から
「日本のものづくり」を支える。

有限会社 ミズノ金型製作所



社員一人ひとりが機械設計のプロフェッショナル。身近なものから企業の製造現場を支えるものまで、手がけた製品は、業界・分野を問わず多種多様。さまざまな取引先から設計の依頼が入り、チャレンジできる最高の環境が整う


世の中を変えるオンリーワンの機械の創造を目指して

金型の設計・製作を行なう会社として誕生した『ミズノ金型製作所』。5年前からは、ファブレス企業として、産業・工作機械、建設機械などの設計だけでなく、製造にも本格的に乗り出した。クライアントの「こうしたい」を具現化し、叶える、世界に1つしかない機械の設計・製造はもちろん、潜在的なニーズを探り積極的に提案。機械設計の専門家集団として、構想設計から部品図作成まで納得のいく設計力を提供し、高い評価と信頼を得ている。

写真は大手自動車メーカーの工場に納品されたダッシュボードに時計を埋め込むための装置

社員一人ひとりの高度な技術で無限の可能性へ挑む。

大手メーカーの生産技術・システム開発・設計の技術パートナーとして、継続して設計業務を行なっており、幅広い分野の生産性向上に貢献。人手不足が叫ばれる昨今、事業拡大を目指し、2020年にはベトナムに会社組織を設立。これからも社会のニーズを把握し、時代を先読みしながらオンリーワンの技術力で勝負していく。

有限会社 ミズノ金型製作所
【住所】福井県坂井市丸岡町熊堂3-1-26-2 ミズノウォーターガーデンビル(本社)
【電話】0776-68-1111
【HP】あり
【事業内容】産業機械、建設機械、工作機械等の開発設計
機械・金型の設計・製作
労働者派遣事業(特18-300113)
マンション賃貸業務
太陽光発電事業業委託運営事業

[Another voice
ベトナム国籍の社員も 第一線で活躍中!
社内では、ベトナム国籍の従業員2名が活躍。アン氏「2018年4月より機械設計業務に携わっています。ベトナムで機械設計業務を学んでいたので日本でもスムーズに仕事を覚えることができました」。チ氏「今年4月、福井に来ました。ベトナムでの機械設計のキャリアを活かして、福井でも機械設計業務に携わっています。日本語、頑張ります」。二人とも2019年11月末、日本語能力試験を受験するなど日々奮闘中。これからますますの活躍に期待がかかる。



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#地域ニュース#PR

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する