五穀豊穣を願い男衆が舞う!! 室町から続く無形文化財の伝統行事

2020/01/19

※このイベントは終了しました。

若狭・敦賀市の「野坂神社」に室町時代から伝わる伝統行事で、県指定無形民俗文化財にも指定されている。

「素襖(すおう)」を着た男衆が「田打ち歌」に合わせて「だのせのせのやー」と合いの手を入れながら、くわに見立てたチサの棒で大太鼓をたたき、田を耕す姿を表現した「田打ち踊り」を舞います。その後、「田植え歌」に変わり、福男の米蒔きや女性に扮した小昼持ち(こびるもち)などを間に加えながら、稲の苗に見立てた杉の葉を手に「田植え踊り」を舞い、その年の豊作を祈る。

野坂だのせ祭り
【会場】野坂神社・野坂公会堂
【期間】2020/1/26(日)
【時間】神事 9:00頃~ 舞 13:00頃~
【料金】無料
【お問い合わせ】 0770-22-8167 (一社)敦賀観光協会
※土・日・祝日は  0770-21-8686 (敦賀観光案内所)
【HP】あり




日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#イベント#エンタメ#嶺南

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する