来館者の県内回遊策を 恐竜博物館の増改築計画

2020/01/14

県が増改築の方針を示す県立恐竜博物館(勝山市)は、概算事業費が九十四億円になることが明らかになった。目的の「機能強化」を達成するためには施設整備のほか、混雑対策や市内外への回遊促進なども欠かせない。県は周辺市町と発足させたワーキンググループ(WG)で新たな方策をまとめた。リニューアル予定の二〇二三年夏に向け、早期の事業化を目指す。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する