えち鉄福井駅にストリートピアノ! 街中で音楽に触れ、子どもも大人も幸せに♪

2020/01/31

いつでも、だれでも、好きなときに。気軽にピアノに触れられるのが魅力で、世界各国で続々と登場している「ストリートピアノ」。以前ご紹介した坂井市に続いて(記事はこちら福井市にもストリートピアノが登場しました!

一体どんな人が訪れているのでしょうか?

場所は「えちぜん鉄道」福井駅構内。2018年に生まれ変わった新駅舎は木目のあたたかみを感じる広々とした空間。通勤通学や観光客など毎日多くの人が利用している駅です。

その一角に登場したのが、「まちかど幸福(しあわせ)ピアノ」です! 人々が行き交う“まちかど”で、演奏する人も聴く人も幸せになることを願って名付けられました。

えちぜん鉄道の車体カラーのブルーをイメージした“ステージ”も彩られています。

こちらのストリートピアノは、“電車を利用する以外にも人が集まる場所になれば”と福井県が設置。ピアノはかつて、1994年に廃校になった宅良(たくら)小学校(旧今庄町)で使用されていたものです。

ピアノは YAMAHA Gシリーズ

この日、出会った男性はなんと毎日訪れているという“常連”さん!「これだけ気軽にグランドピアノを弾ける場所はなかなかないんです」と、設置を知ってから足を運ぶようになったと言います。

どんな人が演奏するのかな?と、しばらく様子を見ていると……

・学校帰りの小学生たち
・お母さんと女の子の親子
・観光で訪れた外国人

そして、立ち止まって耳を傾ける人や、ピアノは弾かなくても写真撮影をする人など。まさに“人が集まる場所”となっていました

何気ない日常の景色にピアノの音色が響くだけで、なんだか心が弾んだり。見ず知らずの人の演奏に耳を傾けると「何ていう曲なんだろう?」いう思いがけない発見があったり。

私たちの心を豊かにしてくれる、そんな空間が広がっていました。

(日々ウララ編集部・川端)

まちかど幸福(しあわせ)ピアノ
【住所】福井県福井市中央1-1-1-3(えちぜん鉄道福井駅)
【問い合わせ】0120-840-508(えちぜん鉄道お客様相談室)
(設置者/ 0776-20-0582(福井県交流文化部文化課))
※駅が開放されている時間内のみ利用可能
※長時間の利用は不可


坂井市にあるストリートピアノの記事は
こちらで紹介しています!


日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#エンタメ#地域ニュース#福井市内#音楽

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する