ヨモギ香る深緑の円盤 池田で「ばんこもち」作り

2020/01/28

つきたての餅を円盤型に整えていく従業員たち=池田町のそばの郷池田屋で

池田町に伝わる保存食「ばんこもち」作りが、同町土合皿尾(どあいさらお)の「そばの郷 池田屋」で最盛期を迎えている。円盤型の餅が次々と並び、施設内にはヤマヨモギの香りが広がる。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する