【THE男氣食堂】

茄子とあんの相性が半端なく旨い! 町の中華屋が生んだ絶品うま煮|ふくりゅう軒

2020/01/29

男気食堂…
日本男児が求める「THE昼飯」を勢力取材! 男児たるもの飯にがっつくべし! 福井県内に眠るがっつりランチを紹介していくであります!

訪ねたのは、福井市加茂河原にある『中華料理 ふくりゅう軒』。ご主人の福岡泰英さんが1979年に創業、以来40年、奥様と二人で切盛りしている街の中華料理屋さんなのであります!

『茄子のうま煮セット』900円(税込)
ご飯大盛りは+50円

今回は、メインメニューに、サラダ・ライス・漬物などがワンプレートで楽しめる「サービスセット」の中から、『茄子のうま煮セット』を紹介するであります! このセット、中華の定番、唐揚げや麻婆豆腐など6種類あるのだが、こちらではこのメニューが一番人気だという。

油で素揚げしているため、縮まることなくジューシー!

厨房で手際よく作られ、いざ登場。たっぷりのあんがかけられた肉厚な茄子を一口ほおばると、ジュワッと “果汁”があふれ、醤油ベースのあんに濃厚な茄子の旨味が広がる。具材には豚肉・ピーマンも使われているが、あくまでも主役は茄子だ。

相性のよい油に通すことで、コクを出し、鶏ガラスープと醤油・砂糖をベースにしたあんで仕上げる。このあんも味の決め手で、ご主人の出身地である奥越産の醤油を使うなど、吟味した素材で、丁寧に作られているのであります!

正直な話、食べる前は茄子だと思ってみくびっていたが、その頃の自分を殴りたくなるほどの旨さ。一番人気というのも頷ける。

サラダもたっぷり付いているので、
がっつり食べたいが野菜も、という人にもおススメだ

初めてこの『茄子のうま煮』を味わったニュージーランド人が、いたく感動し、「レシピを教えて」とせがんできたこともあったのだとか。
セットのご飯もたっぷりで、サラダには果物も入って満足の逸品。

いろんなメニューが味わえる「サービスセット」。その日の気分に合わせて選べるのも嬉しいところ。

駐車場はお店の前に2台分あるほか、近くに3台分あり

また、こちらでは親鳥とモヤシを使った『純鶏ラーメン』や、『牛肉餃子』などの他では味わえないオリジナルメニューもあり、ご主人曰く「小さな店だからできる」のだという。

『福井競輪場』近くの立地で、競輪選手も足繁く通うという古き良きこのお店、おススメなのであります!

中華料理 ふくりゅう軒
【住所】福井県福井市加茂河原3-12-31 横山ビル1F
【電話】0776-35-0330
【時間】11:00~14:30、17:00~20:00
【休日】火曜
【席数】24席(2階に座敷有り・要予約)
【駐車場】5台
【HP】なし



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!




#ランチ#連載#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する