知事公舎 調査費計上へ 県当初予算案 売却も視野に

2020/02/07

杉本達治知事が入居せず、空き家状態になっている福井市若杉三の知事公舎について、県は二〇二〇年度当初予算案に測量に必要な調査費などを計上する方針を固めた。土地と建物の売却も視野に、引き続き具体的な活用方を探る。複数の関係者が六日、明らかにした。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する