あわら観光振興 学生目線で提案

2020/02/14

あわら温泉の活性化策について提案する学生たち=あわら市湯のまち公民館で

阪南大の報告会
あわら市のあわら温泉で就業体験やイベント支援などに取り組んできた阪南大(大阪府)国際観光学部の学生によるプロジェクト報告会が十二日、あわら市湯のまち公民館で開かれた。旅館での仕事や地域イベントなどに携わった体験などを踏まえ、温泉街の活性化など観光振興策を提案した。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する