福井出身の首都圏学生、東京でソースカツ丼売る 「ほやって福井!」

2020/02/19

水仙まつりでソースカツ丼を販売した「ほやって福井!」のメンバー=東京都江戸川区の葛西臨海公園で(同グループ提供)

首都圏の大学に進学した県内出身の学生が三年前に結成したグループ「福井活性化プロジェクト-ほやって福井!」が活動の幅を広げている。学園祭やツイッターなどを通じて福井の魅力を発信しているほか、上京して心細さもある新入生の交流の場に。設立当初からの悲願だった「東京でソースカツ丼を売る」という目標も今月、ついに達成した。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する