今日、お鮨食べに行っちゃう?月刊ウララ3月号発刊。

2020/02/25

月刊ウララ3月号の巻頭では「ふくいの鮨屋」と題し、街のお鮨屋さんをどどんと12軒紹介しています。少し敷居が高いと思っていた、カウンターのある鮨屋。しかし最近では大将との会話と共にお鮨を味わう、ツウな楽しみ方が若い世代でも広まりつつあるようで、カウンター越しに大将たちのお話しを聞いてきました。

また、地魚のお鮨を求めて三国港周辺のお鮨屋さんへ。港町ならではの新鮮で種類豊富なネタと共に職人技が光るお鮨たちを味わいに足をのばしてみるのもおすすめです。

第2特集のエリア特集では、敦賀市相生町のお店の味から、街の伝統や文化を知ることができる内容となっています。港町ならではのレトロな通りや、歴史の面影を残す町屋が佇む敦賀市相生町。ぜひこの街のグルメと共に、歴史や文化を味わってみてください。

また、定番企画「週末おとな旅」では、おとなの知的な好奇心をくすぐるプチトリップを提案しています。今月は、福井県小浜市松永地区へ訪れました。国宝『明通寺』をはじめ、五感を整えゆったりと過ごせるスポットを紹介しています。

まだまだ知らない福井の魅力を紐解く、月刊ウララ3月号。 コンビニ・書店で好評発売中です。

試し読みや、編集部おススメの記事はこちら!

日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#エンタメ#グルメ#月刊ウララ

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する