派遣で働くって実際どうなの?! 事務職で今も活躍する女性のリアルな声とは…|テンプスタッフフォーラム

2020/02/28

写真左:テンプからの紹介により事務職で活躍中の福嶋さん
写真右:福島さんを担当する営業スタッフ・太田さん

今回は前回の記事に引き続き(福井オフィスの紹介記事はコチラ)、実際に『テンプスタッフフォーラム 福井オフィス』(以下:テンプ)からの紹介で、派遣事務として今も活躍している福嶋さんにお話を聞いてみました。

まず、福嶋さんは既婚者であり、ご主人の転勤を機に、県外から福井へ。新しく仕事探しを始めました。最初に聞いてみたのは、そもそものテンプを選んだキッカケ。

福嶋「まず派遣会社のHPを検索して、全国のサイトでもランキングが上ですぐ目につきまして。掲載量も多くサイトもキレイだったので選びました(笑)」。

サイトの雰囲気って大事ですよね(笑)。福嶋さんは以前、正社員の事務として働いていましたが、雇用形態が“派遣”になった事でなにか違いを感じました?


福嶋「う~ん。仕事に求められる事は変わりませんが……、終業時刻はキッチリしています。後、仕事を持ち帰らずに済むのがいいです」

現在の職場では約1年半、事務は福嶋さんがお一人で受け持っているということで、休みなどは取りやすいか少し心配ですが……。

福嶋「有休を取る場合、急な用事でどうしても休む時は職場の誰かが代わりにサポートしてくれていますので、そこは安心です」

職場の雰囲気もいいみたいで良かったです。テンプでは就労先の雰囲気も、女性営業が女性ならではの視点で確認済。だから働きやすい環境を選べるのもテンプを利用するメリット。今は福嶋さんにとってテンプからの派遣2社目ですが、以前はどのようなお仕事を?

福嶋 「スポーツ関連の事務仕事でした。でも終わりが見えているので……。だから以前からやりたい仕事を平行して探しました」

仕事をしながら次のお仕事探しはなかなか大変。しかし、ソコをクリアしてくれるのが「派遣の強み」ではないでしょうか。

前職の在籍中に、前のお仕事探しを担当した太田さんが今回も二人三脚でサポート。定期フォローの中で仕事に対する希望や、家庭の事情を話しているから、同じ担当者がついてくれるのは話が速くていい。今回のお仕事も一週間程度でスグ決まりました。


さらに、サポートはお仕事探しだけにあらず。営業担当から紹介されたお仕事の職場見学の際にも、営業担当が付いてくれます。実際に面談の時はどうでした?

福嶋「緊張していましたが、隣にスタッフさんがついてくれてたので和やかなムードで。話したいことも話せました」

面談の際に緊張して言いたいことも言えない事もしばしば。しかし「多勢に無勢」ではないですが、面談で仲間がいたらこころ強いですね。

テンプからの紹介で事務職の派遣社員として働いている福嶋さん。時間もキッチリ終え、休みも取れているようで。通常、業務のうえで悩みや不満がある場合、テンプの担当スタッフが企業との間に入り相談するのですが、福嶋さんはほぼ無いようで(笑)。逆に会社が良くしてくれるので、今まで以上の業務をこなしたいと励んでいます。


今回インタビューした福嶋さんは、ご主人の転勤がキッカケのケースでしたが、様々な理由で「派遣社員」という雇用を選ぶ方も実際に増えてます。テンプでは登録後から女性スタッフさんがお仕事探しから面談、就労後の相談から次のお仕事探しまで親身にサポート。

もし、今仕事を探している方、転職をお考えの方がいらっしゃれば、ぜひ一度登録して相談してみてはいかがでしょう。スマホ、PCからでも簡単に登録(登録はコチラ)できますよ。




テンプスタッフフォーラム 福井オフィス
【住所】福井県福井市大手2-7-15 明治安田生命福井ビル6F
【電話】 0120-555-102
【営業】9:00~18:00
【HP】あり



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#インタビュー#地域ニュース#福井市内#PR#求人

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する