大野にカエル日待ってるよ 大野高卒業生に今年も木彫り

2020/02/27

大野市の木「ケヤキ」を使って、大野高校卒業生に贈るカエルの彫刻を作る森高さん=大野市糸魚町の自宅で

いつか大野に帰ってきて-。大野高校を卒業する生徒に向け、大野市糸魚町の森高和敏さん(84)が毎年、市の木「ケヤキ」を彫ったカエルの彫刻を製作し、全員に贈る活動を続けている。今年も全日制と定時制の卒業生計百六十七人分を用意した。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する