ここでしか味わえない美味しさの秘密はサクサクの衣と濃厚なソース!│とんかつ・そば 吉ちょう

2020/03/07

誕生から100年以上もの間、福井人の舌を楽しませ続けている「ソースカツ丼」。今やB級グルメとの呼び声も高く、パリ丼や醤油カツ丼の登場でファミリー化しつつある各店の自慢の味を、100年超えを記念して総ざらいしてみよう。

 とんかつ・そば 吉ちょう/福井市

「ソースカツ丼(味噌汁・漬物付き)」800円(税込)

福井放送会館地下に店を構える『とんかつ・そば 吉ちょう』自慢のソースカツ丼は、ヒレ肉のカツが3枚のったソースカツ丼に加え、味噌汁と漬物がセットになったボリューム満点の一品。カツの衣にはあえてあらびきのパン粉を使い、噛むたびに「サクサク」と音が聞こえる軽やかな食感に仕上げている。独自の味を追求した濃厚なソースとの相性も抜群!

とんかつ・そば 吉ちょう
【住所】福井県福井市大手3-4-1 福井放送会館B1F
【電話】0776-23-3727
【時間】10:30~20:00(19:00LO)
【休日】不定休
【席数】62席
【駐車場】なし
【HP】なし




その他のソースカツ丼はこちら!



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#グルメ#ランチ#福井市内

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する