福井のいちご大福 3選!甘酸っぱいハーモニーを楽しむ季節が到来♪

2020/03/06

今年の冬は暖かく、一足先に春を迎えそうな予感。そう、春と言えばいちご大福! 今回は見た目も味も様々ないちご大福3選をピックアップしました!  お店自慢のお餅と甘いあんこ、甘酸っぱいいちごの組み合わせを味わって♪




和菓子とおやつの店 二幸庵(にこうあん)

1個 170円(税抜)
4月下旬までの販売

運動公園近くの小さな和菓子屋。口溶けにこだわったお餅は大野市の契約農家が生産する、ほとんど福井でしか作られないという幻の餅米「タンチョウモチ」を使用。のびが良くとてもなめらかです!

『和菓子とおやつの店 二幸庵』の
いちご大福詳細はこちらから







牛若餅 松永家(うしわかもち)

1個 180円(税込)
5月中旬までの販売

足羽山の麓に佇む創業55年の餅屋さん。ぷっくりとしたお餅の上にいちごがちょこんと載った姿が可愛らしい! 北海道産小豆を使用した上品な甘さの自家炊きこしあんと、美味しさをしっかりと見極めた甘酸っぱいいちごの酸味が好相性です。

『牛若餅 松永家』の
いちご大福詳細はこちらから




豆とくるみ さぶや菓舗

1個 230円(税込)
4月下旬までの販売

店頭に並ぶのを心待ちにしているファンも多いという『さぶや』の「いちご大福」。ほんのり効いたえんどう豆の塩気と、いちごの酸味、こしあんのあっさりとした甘さが口の中で絶妙なハーモニーを奏でます。

『豆とくるみ さぶや菓舗』の
いちご大福詳細はこちらから




小腹がすいたときのおやつや手土産などにもぴったり! この時期だけの美味しさを味わってみて下さい。





3/14(土)はホワイトデー!
詳しくは画像をタップ!



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#スイーツ#おやつ#グルメ#PR

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する