あわら・金津地区 まちなかガイド始動へ

2020/03/09

北陸新幹線の県内開業に向け、金津市街地の案内に意欲を燃やす清水與志男代表(前列右から2人目)らメンバー=あわら市の金津本陣IKOSSA前で

住民有志「にぎわい再び」
二〇二三年春の北陸新幹線県内開業に向け、あわら市金津地区の住民有志で結成した観光ガイド団体「金津まちなかガイド」が一年間の研修を終えて近く始動する。JR芦原温泉駅北東部に新幹線駅舎ができ「福井の北の玄関口」となる同地区は竹田川と北陸道が交差し、鎌倉~江戸期に発展した宿場町。メンバーは「金津のまちの歴史や見どころを発信し、にぎわいを再び呼び込みたい」と意気込んでいる。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する