【映像の裏に秘めた“へぇ~”を徹底解剖!福井CM㊙エトセトラ】

水たまりができないコンクリートを開発!| 有限会社 川端工業「社長水かぶり」篇

2020/03/19

まずはコチラをご覧あれ。

裸の男性が頭から水を思いきりかぶる、ユニーク且つインパクトのある『有限会社 川端工業』のCM。実は……。

透水性コンクリートの魅力を
社長自らが体を張ってアピール!

「瓦廃材を資源に!」。アイデアマンの中村社長が廃材となる瓦に注目。再利用して開発した、福井初の環境に優しい「透水性コンクリート」。その魅力をお茶の間にアピールしたい。そんな想いで生まれたCMで目指したのは、“わかりやすさ“と“インパクト”。実は、このCMで、真面目な顔でひたすら水を浴び続ける男性こそが中村社長だ。老若男女みんなが思わずクスリとさせられるユニークなCMに、放送以来「あの人は誰?」と、じわじわ話題を呼んでいる。
撮影が行なわれたのは、まだ肌寒い昨年春。中村社長はその舞台裏を語る。「友人たちには “あれ、お湯だろ?”とよく言われるんですが本物の水です。延々と水をかぶり続けた3時間。4月はまだ寒かった! おかげさまで“やっぱり川端工業、どんだけ水が流れても大丈夫!” 風(笑)の説得力がある、シュールなCMが完成しました。笑っていただけたら幸いです」。

子どもが主役のパターンも制作!

もう一つのパターンは“子どもたちが主役”。撮影の舞台は、以前、透水性コンクリートの施工を手がけたこども園『たかすひかり』。「私の子どもたちもお世話になっている大好きな園です。広い園庭で元気に走り回り、泥んこになった子どもたちの手や足……。透水性コンクリートの上で洗うことで、水浴びしてもサラッとする気持ちよさを表現しました。バックで流れる歌は、私の同級生でもある福井出身の音楽家・川縁圭志くんが園のイメージに合わせて作ってくれたものです」。

保育園篇

アイドル「さくらいと」を応援!

福井県の伝統工芸を盛り上げるために結成されたアイドルグループ「さくらいと」。

イベント出演だけでなく、ライブ配信アプリを活用して、ものづくり体験の様子や観光地などを紹介し、国内外にPRしている。『川端工業』は、メインスポンサーとして、彼女たちの活動を応援!

知らなかった秘話を知ることで、CMの見方が変わる!気になる方へ、もう一度。

有限会社 川端工業
「社長水かぶり」篇

有限会社 川端工業
【事業内容】コンクリート圧送施工工事業
【住所】福井県福井市御所垣内町16-22-1
【電話】0776-59-2336
【HP】 あり
【SNS】Facebook Instagram



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#特集#PR

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する