「福島 対岸の火事でない」 映画撮影後も取材継続

2020/03/12

「福島は対岸の火事ではない」と語る中村真夕さん=東京都内で

県内ゆかり 中村監督
大野市出身の詩人、正津勉さんの娘で、映画監督の中村真夕さん(ともに東京都在住)は六年前、東日本大震災の被災地である福島県富岡町を舞台にドキュメンタリー映画を撮影した。以降も年数回被災地に足を運び、取材を続けている。「福井にゆかりがある者として、人ごとと思えない」。そんな思いが源にある。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する