入社式 県内中止の動き 新人研修にも影響 新型コロナ

2020/03/30

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内企業で四月一日の入社式を中止する動きが出ている。人が密集すると感染の可能性が高くなるため。入社後すぐの新入社員研修を自宅型に切り替えようという企業もある。希望に満ちた新入社員と新戦力を迎える企業の双方にとって、やるせない異例の年度初めとなる。(長谷川寛之)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する