五輪へつなぐ「竹あかり」 全国で開幕前日イベント

2020/04/14

前田さんが手掛けた「竹あかり」作品=いずれも越前市中津山町で

県内 前田さん(越前市)ら準備
竹筒に穴を開けて内側から明かりをともす照明アート「竹あかり」が、全国でじわりと広がっている。東京五輪開幕前日に全都道府県でイベントを同時開催する「みんなの想火(そうか)プロジェクト」という草の根の計画があり、県内では越前市中津山町の県職員前田健児さん(37)らが昨年十一月から準備を進めてきた。東京五輪の延期によりプロジェクトも一年延期となったが、前田さんは「準備期間が長くなった。しっかりと人と人をつなぐイベントにしたい」とじっくりと取り組む。(梶山佑)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する