福井中心市街地の店舗 来客・売り上げ減9割

2020/04/17

3割超が資金繰り悪化
福井市の第三セクター「まちづくり福井」が市中心市街地の店舗を対象に、新型コロナウイルスによる影響を調査した。国や県の緊急事態宣言前の調査だが、約九割の店が昨年同時期と比べて来店客数や売り上げが減少したと答え、感染拡大による深刻な影響が出ていることがうかがえる。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する