敦賀の医療崩壊 警鐘 市対策本部会議 市民に予防徹底訴え

2020/04/17

市民らの感染予防の徹底を求めた敦賀市新型コロナウイルス感染症対策本部会議=同市防災センターで

敦賀市の新型コロナウイルス感染症対策本部会議が十六日、市防災センターであり、感染症指定医療機関である市立敦賀病院の米島学・病院事業管理者は嶺南地域で感染が広がれば、嶺南の医療機関だけでは対応できないとして市民らの感染予防の徹底を訴えた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する