金品受領問題で逆風実感 原発40年超「安全、共生欠かせない」

2020/04/21

記者会見に応じ「盛り上がりに欠ける選挙戦になった」と話す野瀬さん=高浜町役場で

高浜町長選
4選 野瀬さんに聞く

高浜町長選で四選を果たした現職の野瀬豊さん(59)=鐘寄=が一夜明けた二十日、町役場で記者会見に臨んだ。関西電力役員らの金品受領問題で注目を集めた町長選について、「逆風下にあった」とする野瀬さんは、町民とのコミュニケーション構築の大切さをあらためて強調。関電が目指す高浜原発1、2号機の四十年超の運転同意をめぐっては「安全性と地域との共生が欠かせない」と述べた。 (栗田啓右)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する