ホテル、旅館も休業要請 県、「行楽目的」が対象

2020/04/28

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、県は二十七日、行楽を主な目的としているホテル・旅館にも休業要請すると発表した。政府が休業要請できる対象業種に追加したことを踏まえた措置。大型連休中の二十九日~五月六日に全館休業すれば、協力金を支給する。(山本洋児)

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する