大野・六呂師高原で見頃 オキナグサ 綿毛ふわり

2019/05/28

白い綿毛を広げ、見頃となったオキナグサ=大野市南六呂師で(山田陽撮影)

大野市の六呂師高原でお年寄りの白髪を連想させる毛玉が特徴的な「オキナグサ」が見頃を迎えている。二十七日も高原を吹き抜ける風に乗って、種を付けた綿毛がふわりふわりと飛ぶのどかな光景が広がった。

(日刊県民福井)
続きはこちらから


#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する