五輪延期好機に変える ボート男子・武田

2020/05/06

昨夏の世界選手権に出場した武田。海外勢に競り勝った内容には手応えも得た=リンツで(共同)

メダル照準 こぐ距離増
ボート男子の武田匡弘(関西電力)が輝きを増している。二〇一八年のアジア大会で金メダルを獲得し名を上げると、今年三月の日本代表選手選考レースは二年連続で堂々の1位通過。東京五輪を目指す県勢の中でも、成長が際立つ存在だ。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で五輪は一年延期になったが、その時間を前向きに捉える。「世界との差を縮めるチャンス。五輪ではメダルを取りたい」

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する