小浜の自然 箸で伝える 老舗メーカー

2020/05/18

「小浜の自然の美しさを箸で伝えたい」と話す堀越さん。箸は左から雲色、空色、風色、夕暮色、浜色、海松色=小浜市北塩屋の「マツ勘」で

「空色」など6種類
小浜市北塩屋の老舗箸メーカー「マツ勘」は、新商品「HASHIKURA SEASON01(はしくら・シーズン・ワン)」を発売した。地元の気候や、小浜湾に面した空や海がモチーフの六種類で、いずれも自然な色味が特徴。企画したのは昨年春に入社した堀越一孝さん(38)。「箸の一大産地、小浜の自然の美しさを箸で伝えたい」との思いを込めた。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する