休業と外出自粛の要請、県が全て解除 感染確認からちょうど2カ月

2020/05/19

県は十八日、県内事業者に対する休業と県民への外出自粛の要請をそれぞれ全て解除した。県内初の感染確認からちょうど二カ月の節目と重なった。県内は流行の「第二波」を警戒しながら、社会経済活動の本格化に向かい始めた。

(中日新聞福井版)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する