気軽に使えるシールド 福井の会社 低価格追求し開発

2020/05/19

フェースシールドについて説明する「プラスティックス」の岩倉一朗商品開発課長=福井市で

新型コロナ
福井市の製造会社「プラスティックス」が、十個で三千九百六十円と低価格にこだわり、気軽に使えるフェースシールドを開発、販売を始めた。「休業要請の対象外で、やむを得ず働かなければならない人」(同社)から、新型コロナウイルス感染予防のためと注文が殺到している。リサイクル可能な樹脂「再生ペット」だけで作っており、環境にも優しい。

(日刊県民福井)
続きはこちらから



日々URALAからのお知らせをLINEで受け取れます!

#地域ニュース

  • ツイートするツイートする
  • シェアするシェアする
  • 送信する送信する